FC2ブログ

Backyard

日頃感じていること、撮影日記など。。。 単なる雑記帳

新年ご挨拶

20190101
                             PENTAX 67 HP5PLUS & Digital Duplicatar

暖冬とはいえ、冬は冬

皆様におかれましても、お体ご自愛のほど。。。


 
 
スポンサーサイト
  1. 2019/01/01(火) 23:19:54|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンポジット撮影

フィルム撮影を主とした撮影を行っているが

イルミネーションがLEDとなって以降、デジタル撮影の方が発色が良い。

なので、夜タノ (夜間撮影) は、デジタルに変わりつつある。

20181130飯給
                           OLYMPUS OM-D E-M5II


この画像は、デジタルコンポジット(比較明合成)によるもの

簡単に言うと、バルブ撮影の進化形。

一定の条件・間隔で画像を連写し、連写した画像を合成する。

バルブ撮影と違い、明るい部分は変わらず(輝度を保ったまま)合成していくので

露出オーバーにはならない。

枚数にして68コマ

去りゆく列車の速度が上がるにつれ

流れゆく光の間隔が広がっていく。

  
 

  1. 2018/12/04(火) 12:34:56|
  2. 撮影記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピンポイント

距離にして約2㎞

手持ちのレンズを駆使して、鍵穴に狙いを定める。

20181130石神俯瞰
                                                PENTAX K5

気温が高かったせいか、モヤリがあり像はすっきりとはいかない。
  
  

  1. 2018/12/02(日) 15:49:13|
  2. 撮影記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真展 2018


2018オリンパス写真展

昨年の PENTAX に続き、今年は会場を OLYMPUS に変え(通りを挟んで向かい側。。。)

第 7 回 火車写真家集団集団写真展「世界の線路端から」 に

稚拙な写真を展示。


ここのグループでの写真は、毎回フイルムからスキャンしたモノクロ写真を展示しているが

今回は、OLYMPUSのカメラで複写 (デジカメスキャン・ハイレゾモード)したものを A1サイズで 2点 展示する。

ハイレゾモード というものは、

0.5ピクセル単位でセンサーを動かしながら、8回撮影した画像をもとに40Mセンサー相当の高解像写真を生成するもので、

OM-D E-M5II 300dpiサイズで A1より少し小さいくらいの画像を得られる。

このサイズをフラットペットスキャナーで処理すると、20分程度要することを考えると

アーカイブ(保存記録)に適すると思い、 OLYMPUS での写真展開催を機にデジカメカメスキャンへと向き合った。


今回も、個性強い作品が60点ほど展示される。

ご高覧賜れば幸いである。
  
 

  
  1. 2018/11/02(金) 16:00:00|
  2. 写真展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乱れる季節感

 温暖化の影響?か、夏が年々暑くなる。

20180827飯給
                                     Pentax K5

9月のお彼岸頃に咲く花、彼岸花が一部で咲き始めた。

この地で、8月に咲く彼岸花を見たのは初めて。。。
  
 



  1. 2018/08/28(火) 12:34:56|
  2. 撮影記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

鉄&哲

Author:鉄&哲
勉強が嫌いで、
高校卒業して社会人になる。
社会人当初、超生意気な営業マンとして働くも若さ故さに思うように進まず。。。
幸いにも技術系の人や職人さんに励まされ、技術系の方へと転向していく。
いくつかの転職を重ね、
現在はフリーランス
職務上、幾つかの認定資格を持っているが、その能力を発揮する機会は年々減ってきている。。。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター