Backyard

日頃感じていること、撮影日記など。。。 単なる雑記帳

暑中お見舞い申し上げます。




20160803高滝駅


悪天候の続く昨今、足元へのご配慮を。。。


  
スポンサーサイト
  1. 2016/08/04(木) 14:10:49|
  2. 思うこと・感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここまでやってしまうか??

都内・山区のみどりの窓口もいよいよ閉鎖

20160626JR板橋駅

残るみどりの窓口は乗り換え等主要駅、新幹線停車駅(ここも怪しいところだが。。。)程度

要するに、ネットで予約して、後は切符買う様に券売機で買ってね! (♯`∧´)

ま、飛行機国内線だってQRコードで乗れる様な時代だから

やむを得ぬ事情は理解するとしても。。。

システムダウンやハッキングされても し~ら~ないっ・・・と o(o・`з・´o)ノ

  

  1. 2016/06/27(月) 23:21:44|
  2. 思うこと・感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出。。。


呑み鉄 文化の一躍を担う偉人が、サザンクロスに向けて銀河鉄道に乗車されていった。


思い返せば、18年前の1998年

郡山-会津若松を 『 SL磐梯会津路号 』 全盛期だった頃

当時 『みどりの掲示板』 と、言われた場所に鉄が大挙し、たむろしていた


---------------------------

その当時のインターネットはダイヤル接続が一般的な時代。

ようやくADSLが始まった頃で、23時からの『テレホーダイ』(だったかな)で

長電話ならぬ、長ネットをしていた時代。

---------------------------


1999年に、『SLばんえつ物語』

2001年に、『SL会津只見号』 の運行が始まった。

SL+旧客で鉄道の旅を満喫しよう!!

と、言う名の下 グループが結成されていく。



そのグループの主宰者 が 『 呑み鉄 』 というハンドルネームを持つ方。

会津と日本酒をこよなく愛し

『SL会津只見号』 運行時には、必死で切符を取得し

『SLばんえつ物語』 には、毎週の様に乗車。


車内では、録音しているか?

呑んでいるか? 寝ているか?

知る人ぞ知る 『常連』 さん。


そんな偉人が、突然 サザンクロス行き列車に 乗車され

戻らぬ旅路に向かわれた。



その後の情報で、1月末に体調を崩したようで

2月初めに友人との電話を最後に、連絡が取れず・・・

暫くたった後、親族によって全てを把握することとなった。

50代半ば・・・とは、胸が痛む。。。


『 乗り鉄 』 文化というものは、昔からあった。

呑んで楽しむ 『 呑み鉄 』 文化というものは

主宰者より教わったと言っても過言ではない。


周りの席には、些かご迷惑掛けたことと思うが

飲み屋で頂くお酒とはまた違った 格別なもの をご教示頂いた。

残念だけど、もう主宰者とは一献交わすことが出来ない。

今後も、仲間たちとともにこの文化を受け継ぎ・語り尽くしていく。



  1. 2016/03/01(火) 15:37:15|
  2. 思うこと・感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

留萌線・部分廃線

2015年6月27日の新聞に

北海道・留萌線(深川-増毛) 留萌-増毛間の部分廃止検討の記事

晩年のSLすずらんの撮影に2度、伺った。

海の見え方が何となく、江ノ島電鉄(江ノ電)に似た雰囲気を感じ

アングルを意識して撮影していた。

20060910朱文別
                                   PENTAX 67 RAP-F +1ev

それ以外にも、停車場の名残ある駅

20060526留萌・停車場


車掌車 ヨ5000 を待合室にした 駅舎(と、言ってよいもか否か?)

20060530舎熊


ロケハン用に撮影したデジ画像を見返すと

撮影したいアングルが湧いてくる。

20060530礼受


終点・増毛には、北限の蔵元・国稀

甘エビ・ボタンエビなどの漁場がある。


風光明媚な路線、またSLを走らすとは行かないまでも

地元食材を使ったランチ列車、サンセット・ディナー列車など

今からでも出来ないものか?


このまま廃線なんて、モッタイナイ。。。







  1. 2015/07/11(土) 12:34:56|
  2. 思うこと・感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もりらじお 2年目の変化


月崎駅・旧月崎保線小屋

昨年(2014年)市原アートミックスにて

苔むした小屋へと改装された

昨年、秋から冬にかけて映画の撮影で一部利用されていた。


1年経ち、様々な植生物が自生し始めている。


20150608月崎保線小屋02

20150608月崎保線小屋01


廻り一体の草木も充分に手入れが行き届き

休憩の場として、すばらしい仕上がりとなっている。

季節季節でどのように変わっていくか??

楽しみは尽きない。



  1. 2015/06/10(水) 14:35:41|
  2. 思うこと・感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

鉄&哲

Author:鉄&哲
勉強が嫌いで、
高校卒業して社会人になる。
社会人当初、超生意気な営業マンとして働くも若さ故さに思うように進まず。。。
幸いにも技術系の人や職人さんに励まされ、技術系の方へと転向していく。
いくつかの転職を重ね、
現在はフリーランス
職務上、幾つかの認定資格を持っているが、その能力を発揮する機会は年々減ってきている。。。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター