Backyard

日頃感じていること、撮影日記など。。。 単なる雑記帳

約10年ぶり

約10年ぶりに、水戸に降り立つ


20120915水戸芸01



目的は、9月30日まで水戸芸術館で開催されている

水戸岡鋭治氏の鉄道デザイン展

20120915水戸芸02


20120915水戸芸03

制約はあるものの、基本的には撮影自由


追い求めるコンセプト(概念)理念、表現力

些か迷い・悩んでいた小生の頭の中を掻き回すことが出来ました。





20120915水戸芸05

屋内にこのような乗り物展示の他に・・・

屋外展示にはこんなピックな乗り物が・・・!?

20120915水戸芸07




水戸駅から水戸芸術館へ歩く間

ふと『珈琲問屋』という、珈琲豆問屋を思い出す


じつは1999年から2002年頃まで

水戸芸術館には何度か通っていた。

そのとき、必ず立ち寄っていた珈琲豆問屋であった。

20120915水戸芸04


しかし道はすでに得る覚え...遠い記憶の彼方。


でも帰りに何となく歩いていたら、無事到着♪

まだ、お店あって良かった~~



愛飲していた珈琲豆「ペルー」を買い


20120915水戸芸08

水戸駅構内で夕食用の駅弁を買い求め夕方自宅へ・・・


因みに・・・

行き:湘南新宿ライン-水戸線経由

帰り:常磐線


やっぱ『鉄』ですから

行きと帰りはルート替えます。。。


スポンサーサイト
  1. 2012/09/16(日) 00:00:01|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光 彩

20120526とばのえ

関東鉄道 騰波ノ江駅にて


太陽を中心に円を描く虹、『光彩』

意識してみたのは初めて

この日は、コンデジ1台しかなくここまでしか撮せなかったが

実際は、二重にリングが廻っていた。



  1. 2012/05/26(土) 00:00:00|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8000分の2枚

20120522スカイツリー搭乗券


当たらなかった方には大変申し訳ないのだが、

先ず無理だろうと思いながらも、冷やかし半分ネット経由で申し込み・・・

そしたら!?




22日初日・17:30 しかも第1希望が。。。   ここで『運』使っちゃったよ~~


以前の新聞報道で、初日・1番・12時の倍率は335倍・45枚と報道はされていたが

それ以外の情報は特になかった。

そしてこの日

初日の搭乗券は8000枚と各種報道で知ることとなる。


20120522スカイツリー350mm案内

エレベーターに乗ること1分ちょっと

天望デッキ(350M)へ到着







すぐに天望回廊(450M)への切符を求めようとしたところ・・・・・・


20120522スカイツリー運行中止

聞いてないよ~~!!!

話によると、自分らが上る前より怪しくなり、上ったときは運行停止となっていた様子

運って・・・


取りあえず並んで40分ほど様子を見るものの、一向に再開の目処は立たず・・・


最終的にはコレ

20120522スカイツリー運行中止02


まぁ~初日だったとはいえ

場内でのアナウンスが下手。

後からハンディマイクの登場となったが

女性スタッフに大声で説明させるなんて情けない。

そもそも 『強風で止まる と言う事前情報も報道されていなかったし。。。




経営母体の東武鉄道さん。

アナウンスの重要性は痛いほど判っているはず!  でしょ??







ま、愚痴はこの辺で・・・


天望デッキ内、夜の雰囲気

初日は、交互に『』と『』を醸し出してくれたので2度美味しかったかなぁ~~

20120522スカイツリー 粋





20120522スカイツリー 雅





天望デッキ340Mにある覗き窓

20120522スカイツリー覗き窓

しっかりと出来過ぎている分、スリルさに欠ける。

骨組みが露わに見える東京タワーの方がスリリングな気がする。







えっ・・・

初日は雲で見えなかったでしょ!って??

20120522スカイツリー トワイライト

夕暮れだって・・・



20120522スカイツリー 夜景

夜景だって・・・



20120522スカイツリー 下から

下からだって・・・


ちゃんと見られました!!






・・・ただ

天望回廊(450M)に行けなかっただけ!!






  1. 2012/05/23(水) 00:00:00|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

観 賞

フジコヘミング 20101130

リスト奏者の巨匠 『フジ子ヘミング』

運良く、チケットが入手できたので相方と観賞に...

「バン・クライバーン国際ピアノコンクール」優勝者・辻井伸行さん
「ジュネーブ国際音楽コンクール」優勝者・萩原麻未さん
魅力ある日本のピアノ奏者・若手がどんどん輩出される昨今、興味を抱いた中での観賞。

素人目では、ただ単に鍵盤を叩いているようにしか...
これが指裁きと言うものか!?と、ただ唖然呆然・・・
高いチケットにも関わらず、制服を着た学生があちらこちらと
世代の広さを強く感じた。

最後の演奏は、
リスト、ラ・カンパネラ
さすがに鳥肌物でした。


当日のプログラム

Frederic Chopin(1810-1849)

Etudes
OP.25-1 'Aeolian Harp'
OP.25-11'Winter Wind'
OP.10-5 'Black Key'

Sonata
OP.35
Grave
Scherzo
Marche fnebre
Presto


Maurice Ravel(1875-1937)

Pavame Pour une infante defunte 亡き王女のためのパヴァーヌ


Claude Debussy(1862-1918)

Parfita Ne.1.
PreLude,Allemande,Corrente,Sarabande,Menuet1.2,Gigue,
Kantate BMV-147 主よ、人の望みの喜びよ


Franz Liszt(1811-1886)

IL SOSPIRO ためいき
GRANDES Etudes Paganini NR.6
GRANDES Etudes Paganini NR.3 ラ・カンパネラ

------------------
アンコール

ショパン          別れの曲
ベートーヴェン      テンペスト 第三楽章




  1. 2010/12/01(水) 11:30:11|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慶事

6月26日
浅草での一コマ


20100626浅草_慶事

この日に限って、コンデジ持たずに...

あわてて携帯での撮影

高張りには『浅草ビューホテル』の文字
粋な企画なさっていらっしゃる。


  1. 2010/06/26(土) 21:19:30|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

鉄&哲

Author:鉄&哲
勉強が嫌いで、
高校卒業して社会人になる。
社会人当初、超生意気な営業マンとして働くも若さ故さに思うように進まず。。。
幸いにも技術系の人や職人さんに励まされ、技術系の方へと転向していく。
いくつかの転職を重ね、
現在はフリーランス
職務上、幾つかの認定資格を持っているが、その能力を発揮する機会は年々減ってきている。。。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター