Backyard

日頃感じていること、撮影日記など。。。 単なる雑記帳

ことしも始めています。

年明け、1月半ばより紫陽花の手入れを再開、今年で4年目となる。

今年は、一昨年・昨年と殆ど手入れの出来なかった『里見駅・神社』の処の紫陽花を重点的に...

今回貼り付けている画像は、2月10日(2回目)に行ったときの物
(その前の画像は撮影を忘れていた(^-^;)

本来で有れば、選定は8月頃に行えば枯れた花芽も落とせ
木にも負担が少ないのであるが、そうは言っていられない。

110210里見・神社01

先ずは、枝毛・熊手状態の枝先を、とにかく切り落とす。
そしてなるべく太くて元気そうな枝(茎)を残していく。


110210里見・神社02

次に根本環境の整備
根本に溜まる枯葉を掃除し
枯れ枝(茎)を剪定・整理
根本近くに生える小竹やツルモノを伐採


110210里見・神社03

大したこと無いように思うかも知れないが
今までの経験から
根本環境をよくすると
新しい芽が元気よく伸びててくる。
木自体も元気良くなっていく


110210里見・神社04

今回は、2人で約1時間
この程度の時間だと、一体どこをどうやったのか?
さして判らないが

110210里見・神社05

確実に、剪定ゴミは積まれている。
あと2人で1~2時間くらいは残っている。

剪定中、地域の方とお話しすることが出来た。
神社のお祭りが3月と7月の第1日曜日の毎年行われているとのことを教わった。

また、剪定ゴミは次回のお祭り・清掃の時に対応していただけると言うお言葉を頂いた。
自分たちは、剪定は出来ても剪定ゴミを燃やすことが出来ない。
力強いお言葉を頂き安堵。

他にも行いたいところはあるけど
出来るところから、少しずつ手入れして行くつもり。



スポンサーサイト
  1. 2011/02/11(金) 15:29:39|
  2. ボランティア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

鉄&哲

Author:鉄&哲
勉強が嫌いで、
高校卒業して社会人になる。
社会人当初、超生意気な営業マンとして働くも若さ故さに思うように進まず。。。
幸いにも技術系の人や職人さんに励まされ、技術系の方へと転向していく。
いくつかの転職を重ね、
現在はフリーランス
職務上、幾つかの認定資格を持っているが、その能力を発揮する機会は年々減ってきている。。。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター