Backyard

日頃感じていること、撮影日記など。。。 単なる雑記帳

特別撮影

許可を取り、夜間作業を撮影する。



20131119高滝・養老踏切
        Voigtlander BESSA R2 ILFORD DELTA 3200


踏切部分の線路交換作業

小湊保線班と協力業者との共同作業




スポンサーサイト
  1. 2013/11/25(月) 15:36:36|
  2. 撮影記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一畑鉄道

一畑鉄道の車両たち

20131114一畑鉄道01

南海鉄道の 3000系 + 京王電鉄の 2100系

京王の車両は幼少の頃、乗車の記憶があるが

南海鉄道はすべてがお初の体験



20131114一畑鉄道02

昭和30年代

当時の技術の粋を集めて製造された車両

何ともいえない丸まった頭部に存在感あるヘッドライト

ブタ目・ミラーはご愛敬・・・


近年、この手のデザイン車両が製造されていない

格好いいのになぁ~~



20131114一畑鉄道03


唸り上がるモーター音

運転手によると、『モーター』も現役のままだとか!


乗車距離は 川跡-出雲市駅 と短い距離ではあったが

心地よい時間を過ごした。




  1. 2013/11/20(水) 17:43:14|
  2. 撮影記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

提 出

岩泉線(茂市-岩泉)が廃線した。

(2013年11月8日に廃止届が提出)

20050924押角
               Voigtlander BESSA R2 ILFORD DELTA 3200



2010年7月31日

押角-岩手大川間で発生した土砂崩れによる脱線事故から3年


20051025押角-岩手大川
                          PENTAX 67 RAP-F + 1ev

この画像は、土砂崩れとなった場所 2005年10月撮影




日本屈指の秘境路線

晩年は朝と晩、通学輸送がメインとなっていた路線ではあったが

ひとたび、災害が起これば復旧が難しい路線であることは言うまでも無く・・・


小生も、2005年と2007年

キハ52を追いかけ訪線した。



鉄路復旧を模索し、地元とJRとで話し合いを重ねたが

2012年3月30日、JR東日本は鉄道としての復旧を断念を提示

バス転換によって輸送を継続したいという方針を発表

その後も断続的に協議し

正式に廃線が決まった。


過去の廃止路線のその後を垣間見ると

地図から鉄路が消えた途端に過疎化が早まる。

残念ながらバス路線は公の地図には載らない。

故に、バス路線の統廃合はたやすい側面もあるのだが・・・


鉄路で無ければ味わうことの出来ない旅ロマン

効果・効率を重んじる現代社会に於いて

ゆるりと感じる場所を失うことは、とても寂しい。。。



  1. 2013/11/09(土) 16:28:46|
  2. 思うこと・感じること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JBL pebbles

20年余り使用していたアンプが壊れたのを期に、オーディオシステムを解体

その後は、PCのサウンドボードからスピーカーを繋いでお茶を濁ごすこと8年。


XPから7へ移行するに併せてスピーカーを探していた。

PCのボードから、まともな音が出るものとして有名なのは「BOSE」「Creative」辺り

だが如何せん、価格が・・・


そんな折、サウンドボード通さず、USBダイレクトなるスピーカーを発見!


JBLスピーカー01




しかも、JBLブランドとは!? これ如何に・・・

店舗でデモ聞く限り、かなり音が抜けていたので

思い切って購入・・・

購入価格はビックカメラで、6000円弱




諸元詳細・・・

音声入力     USBコネクタ×1、外部入力(3.5mmステレオ ミニジャック)×1
使用ユニット   50mm径フルレンジドライバー×2
音声フォーマット リニアPC(48khz/16bit)
電源       USB 2.5W
サイズ      幅78mm、奥行150mm 高さ132mm

日本語版に記載なかった
周波数特性   70Hz~20KHz/89dB (UKのHPに記載)

http://www.harman-japan.co.jp/jbl/mm/pebbles/



リニアPC(LPCMのことか?) 48KHz/16bit 44.1KHz/16bit CD音源

の、構図から考えると音源展開性能は CD音源 を少しばかり余裕を持って再生することが出来ると考える。

実際に手持ちの音源を再生してみると・・・


いや~~、今まで諦めていた音がバッチリと(^_^)v



とにかく 『 音 が 厚 い 』

      低音がちゃんと出ている。

      指向性効果で、音飛びが良い (遠くまで聞こえる)

      ネットラジオの音もスパ抜けて良い

      PCに同期してON・OFFしてくれるので切り忘れが無い(^^;)


無論、残念な点もある。

      バッファーが無い・・・(USBダイレクトのためか?)

              PCの都合による動作停止と共に、音も途切れる。


      USBケーブルが短い( 60~70cm )ので、延長ケーブルが必要




JBLお得意の 「JAZZ」や「女性ボーカル」などは文句なく

ボサノバ・クラッシックなど

カセットからデジタル変換した音源も『超リアル』にはかなりの驚き


とても 『PCからの音とは思えない』 感動の一言。


お陰で、ハードディスク内はCDの音源が増え続けて

PCがジュークBOXと化している (^_^;)。



  1. 2013/11/01(金) 17:18:45|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

鉄&哲

Author:鉄&哲
勉強が嫌いで、
高校卒業して社会人になる。
社会人当初、超生意気な営業マンとして働くも若さ故さに思うように進まず。。。
幸いにも技術系の人や職人さんに励まされ、技術系の方へと転向していく。
いくつかの転職を重ね、
現在はフリーランス
職務上、幾つかの認定資格を持っているが、その能力を発揮する機会は年々減ってきている。。。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター